01 2018

どこか

何も言うことはない。

ただ、この世は全て消え去っていく、
季節は過ぎ去っていく、という
事実だけを実感している。

楽しい思い出も、苦しい思い出も。

全部ひっくるめて。

どこかに消えてしまう。

そのどこかがわかったら、見つけられるのかな?

また、あの日に戻れるのだろうか。