06 2016

死にたいって書いてるわたし

朝になった。

死ぬ気が失せてしまった。

あれは、勢いでいかねば。

昨日の、死にたいです記事を読んだ知人とか、誰かの

「また、書いてるよ、、、、。さむい」

という、声が聞こえるよ(@@)

あれは、あえて書いたんだもん。

しかし、あの記事だけ拍手が多い。。。。
共感して???それともひとめ死ねって事?

まぁいい。



慢性的には消えたいと常に思っているけど、
たまに発作のように、本当に今から死のう!
という感情が湧いてくる時がある。
それが昨日だったんだけど、
理由はあるときもあるし、ないときもあるるるるる。

ああいうわたしみたいに死にたいとかを
ブログやSNS?に書く人って
SOSを発してるか、感情のはけ口に
してるか、わたし、かわいそうでしょ???
と、悲劇のヒロインぶって自分に酔ってる
か、共感してくれる人を探してるとか、
色々あるるるる。

でも、そういう理由は別として、
しにたいっていうのを書く人って、
一人で抱え込むのが辛いんだろうな。
と思う。
わかったようにいうなって感じだけど、まさに
自分はその当事者なので、基本、自分に言ってる文章だよ。

馬鹿みたいに周りを
巻き込んで、
抱え込むのが辛いというか、
しにたいと思ったら、すぐどこかで
発信してたなああ。ブログや、知人に。


読み返したら恥ずかしくなる内容、ああ悶絶する。

文章全部消そうかな。恥ずかしくていやだ。

なんか、音楽の
ブログにしたいのに、
わけがわからなくなってきた。

知らない人が、この文章読むかもと
思うと、怖い。恥ずかしいし怖いし、
知ってる人か、読むと思うと、恥ずかしい。

コメント欄閉じようよ。怖いよ。





最後に、

わたしは、死にたい、今から死ぬ、とか
100回以上は、このブログに書いてるので、
次書くときは、本当に死ぬ時にしたい。

だけど、前も書いたけど
本当に死ぬって決心した時って
誰にも言わないし、黙って死ぬと思う。