19 2016

待ってる

極端でマイナスなことを言えば、

生きてるということが
すごく退屈でつまらない上に難解なRPGをやってる
様な感じに思えるときがある。

人生はゲームではないし、リセットボタンもないし
死んでも復活しないので、RPGに例えること自体
ナンセンスなんだけれども。

今、調子がバイオリズム的にいって良くない時期に
あるので、そんなことを思うのかもしれない。

楽しいとか思えることって、生活している中で
本当に僅かしかないよな。

その楽しいと思えることが楽しくなくなってきた
時、自分の中で人生が崩壊しだすので、楽しいと思えること
が増えていったら良い。

「楽しい」は、「大切」とか「幸福感」
とかにも置き換えられる。


わたしは、ただ、何かを待ってる。


2 Comments

Smith-088  

RPGの世界ってよくできていますよね。
ドラクエをやった時、装備をけちけちしたり、
終了時に貯金がたくさん残っていたりしました。
現在の自分に照らし合わせて、類似性があるなと
思います。性格が出ますね。

2016/05/20 (Fri) 14:16 | EDIT | REPLY |   

ひとめ  

Re:

やっぱり類似性はあるかもしれないですね。

ただ、人生にははっきりとした
絶対的なクリアーが存在しないのが
大きな違いかもと思います。

なにをクリアーとするかは、
その人次第ですね。

死んだとき、後悔のないように
生きたいです。

2016/05/21 (Sat) 11:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment