10 2015

あくまでも

なんというか、心が満たされてるなぁって思う時って、
常にそうだっていうことはあり得なくて、
瞬間的にたまに訪れるもんなんだなぁ。

お気に入りの曲聴いてるときでもいいし、
大好きな人と一緒にいるときでもいいし、

そんな単純な人生の仕組みにいま気づきました。

「ああ、なんか鬱だしにてーな。」
がわたしのデフォルメなのです。

それがたまに変化して満たされる瞬間があるから生きてるのです。

将来のこと、、、いや、明日のこと考えるだけで気が狂いそうに
落ち込むけど。

常にそうじゃないから。

だから、生きとるのです。

わたしは、自分を大事にしろとか、自暴自棄に生きてるって
カウンセラーの先生からも、知り合いからもよく言われるけど、

仕方がないのです。

これがわたしだから

誰がなんと言おうと、このわたしを理解できる人は
わずかだろうし、いや、いないかもしれないし。

でもこれがわたしです。

世界がわたしに背くなら、わたしは世界に言います。

さようなら。

いや、死なないけどね(・´з`・)

0 Comments

Leave a comment