ああ、はい。病んでますが何か?

音楽好き、性格悪し

18 2019

楽しみ



HINTOのチケット発券しました。

17 2019

おま

色んな人と知り合いたいです。

刺激を受けたいです。

苦手と思う人種の方々も
いるけど、今は好奇心の方が
勝ってます。

苦手やと思ったら逃げます。

好きと思ったら近寄ります。

なんだか、躁状態なのでは?
と若干不安ですが。

医師によるとそうではないみたいに
言うてたので。ただ、調子こいてる
だけでしょう。

なんでわたしはこんなんなんだろう。
と、たまに恥ずかしくて気がおかしく
なります。

しかし、それも含めわたしはわたしです。

つべこべ言わずに、ギター練習します。
15 2019

願望

多分、ビプレッソが良い風に効いてる。

今日、帰り道。

ああ、わたしは自由なんだ。自由なんだ。
自由なんだ。と、妙に気分が高揚した。

実際、多分何も自由ではないのだが。

昔は、人前で本来の自分を出せなかったが、
いまは多少猫は被るものの、素の自分を出せる相手もできた。

なんだかんだ言って、願望が叶っていってるのが
怖い。

夢はかなわないと思う。

けど、願望くらいなら叶うのだ。

素晴らしい。

なら、生きててもいいかもしれない。
09 2019

背後から



DVD届いてた。

来月は、我が最愛のバンドの
スパルタローカルズの新譜が出る。

再来月は、ワンマンライブもある。

オフィシャルファンサイト
経由でチケット買ったから前の方やったら
良いな。

なんて、わたしは贅沢なんだろう。

話は変わり、


いま、「背後から忍び寄る赤」
という、適当にわたしがパッと出した
名前がバンド名になってしまった
いまは、まだ非常に未熟なバンドに
ギターで参加している。

今年はなんとか、メンバーを固定させて、
音の結束力を深めて、波に乗りたい。

ライブたくさんやって、ちゃんと
レコーディングして音源を作り、
出来ればMVのような
ものも制作したい。

VO(26)が、主に楽曲制作してる。

わたしも、曲がりなりにも20年くらい
我流で作曲歴があるが、正直
彼(vo)は、負けるなと思ったから、
ギターアレンジのみで、全部曲は任せてる。

客観的に冷静に見て、VOには
才能はあると思う。

でも、めちゃくちゃ歌唱力がある。という
タイプではない。

センスとか作曲能力とかが、独特のものを
持っている。

しかし。

わたし自身のギターに、残念ながら
テクニックがヤバイくらいに無い。

ギターを弾くのが好きというより、
作曲が好きだったのと、宅録のみで
バンド経験が無かった為、
悪い意味で、ごまかし誤魔化し、
練習や努力をあまりせずに、ここまで
来たせいだと思っている。

最近仲良くなったギターリストが、
めちゃくちゃストイックな練習を
しギターと音楽に向き合っていて、
当然わたしより上手い。(8歳くらい年下)

危機感を持とう。

甘え精神で出来た性格を直そう。

せっかくチャンスを貰っているのだから。

女だから、って言う甘えもクソみたいだから
捨てる。
07 2019

シンドい

何事も、突き詰めて考えると

どうでもいい。

に行き着く。

なんて

...なんていう思考は

逃げだ。

わたしは、逃げてる。

だけど、それを問題視はしてない。

それくらいに疲れてる。

生きるのがしんどい。

生きるのがしんどいから、いかに
しんどくないように自分を保つか、
無意識に考えた防衛が、こんな
ようわからない、生きてんのか
死んでんのかわからない夢の中に
いるような、フアフアした現実感を
生み出したんだと思う。

とにかく、現実感がない。

自分が何なのかがわからない。

このブログの文章も、意味がわからない。

07 2019

忙しい予感

今日から作業所が、年初め。

しんどい。

ビプレッソの副作用で
どうも食欲が増大してるらしく、
正月太りと相まって、
スカートが大変キツイです...

体重も問題だが、食費が増して
財布が軽くなる勢いがすごいので、
いま必死で食欲を抑えてる。



昨日、友人宅にギター持って
遊びに行ったのだが、近所に
河原があるとのことで、
エレキのカラ音だけど、
弾き語りをした。

大変気持ちよかった。

アコギ売っちゃったけど、
また欲しくなりました。

歌は死ぬほど下手なのを自覚して
るが、なんとかふつうにならないかな。
と、天に祈ってる。

年始から、バンドの初Live(暫定)
裁判所の為の書類集め等、
忙しい。

05 2019

わたしはわたしである

何でわたしはこの糞みたいな人格でありながら
死なずに生きているのかというと、何が自我を保たせてる
かというと、男友達とバンド(音楽)である。
それオンリーである。しかし正直、どっちも危うい。
特別魅力的な内面があるわけでもないし
見た目はもうおばさんだし、ギターは絶望的にへたくそだし
あああああああ考え出したら、だめだ。
たぶん、いつ道端で息絶えてもおかしくない。
でも、今はバンドも友達と遊ぶのも楽しいのである。
まだ相手をしてくれる稀有な人がいるのである。
落ち込むなわたし。落ち込むなわたし。
投げやり人生でもいいじゃないか。わたしはわたしである。
03 2019

おやすみなさい

たまに自分が自分である事が
摩訶不思議に感じます。

いつからわたしはわたしなのかしら。

はて。

と、考えると、


ああ、多分。2分前辺りからだな。

と思います。



訳あって、PCの音楽環境を再構築
せねばなりません。

うーむ。


明日は、わたしではなく。

明後日は、わたしなのでしょう。


おやすみなさい。
03 2019

わたしの正月

新年があけました。



元日は、友人と住吉大社にお参りに行きました。

すごい人でした。一番安いおみくじも
引きました。中吉でした。



とにかく、自分がここに立っているのは、
色んな人のおかげである事を自覚せねば
ならないと思いました。

2日目は、とりあえず出店で食べまくりました。




雑煮も作りました。見た目は汚らしいですが、
なんて正月らしいのだろうと、感動し
美味でした。




ビプレッソの量がある程度増えたら、
効き目を感じるようになり、調子が良いです。

深く眠れますし、日中の精神の不快感も
減りました。

皆が良い年になりますように願ってます。
30 2018

ふーむ。

調子が良いと薬飲むのをついついサボって
しまうのだが、必ず調子を崩す。

前回も似たような事を書いた気がする。

相変わらずのデカダン生活です。

作業所が長期休暇に入り、新年には
予定はありがたい事にあるが、
年末なんも予定がない...。

忘年会もしてない。

寂しいもんです。

ふーむ。